« シャンパーニュの栽培地域 | トップページ | シャンパーニュの畑 »

2012年3月29日 (木)

シャンパーニュは斜め

シャンパーニュ地方はなだらかな丘陵が連続する土地です。
斜めに傾いた競輪のコースのような土地です。

傾斜しているということは、日当たりや風通しなど天候条件が変わってきます。
シャンパーニュの畑の南向き、東向きなどの方角や栽培地域の傾斜角度は、テロワールの大変重要な要素になっています。

また、シャンパーニュのみならず、ぶどうは土の栄養分で成長します。
石灰質土壌や粘土質土壌などによってもぶどうの味わいが変わります。

つまり、シャンパーニュは土地が違うとワインの色、味わい、香りなどが変わります。

 >シャンパーニュの栽培地域について

« シャンパーニュの栽培地域 | トップページ | シャンパーニュの畑 »

シャンパーニュの生産地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1600646/44665509

この記事へのトラックバック一覧です: シャンパーニュは斜め:

« シャンパーニュの栽培地域 | トップページ | シャンパーニュの畑 »

ブログ村 ランキング参加中

  • ブラグ村ランキング参加中
    にほんブログ村 その他ブログへ

A

無料ブログはココログ